最新情報

【終了】2023年9月23日(土)イスラームを知ろう!~「日々の暮らしに生きるイスラーム文明」現代社会の礎はイスラーム科学で大きく拓かれた~【オンラインセミナー】

 イスラーム文明と聞いて何を思い浮かべますか?
 天文学や数学が著しく発展した文明だと漠然と知っていても、現代使われている多くの技術や身近にある文化が、イスラーム文明から発展したことを理解する人は少ないのではないでしょうか。例えば、ラマダーン(断食月)などのイスラームの習慣や行事の時期を決めたり、マッカ(メッカ)への巡礼者のために旅行期間を算定し最適なルートをアドバイスしたりするために、天文学が発展していったのです。ほかにも、砂糖やコーヒー(食べ物)、小切手(商法)、カメラ(工学)、零や代数(数字)、哲学(学問)など、日常生活の中にイスラーム文明の源流が生きています。

 一般財団法人青少年国際交流推進センターでは、イスラームを楽しく学び正しく理解すること、そして、多様性を受入れお互いを認め尊重しあう心を育むことを目指して、「イスラームを知ろう!」セミナーを2020年から実施しています。
 今回のセミナーでは、ゲストスピーカーに日本UAE文化センター代表のハムダなおこさんをお迎えし、イスラーム文明とは何か、現代科学の発展にどうやって寄与したか、を身近な生活に根付いた視点からわかりやすく面白くお話します。

 日本人ムスリマ(イスラーム教徒の女性)の話とともに、イスラーム文明を楽しく知りましょう。「知らない」を「知る」ことで、自分の興味・関心が広がります。
 国際交流に興味のある方、グローバルな視野をもちたい方、どなたでもご参加いただけます。ぜひ、ご友人などお誘い合わせの上、ご参加ください。
 たくさんのお申込みをお待ちしています。

<主催> 一般財団法人青少年国際交流推進センター
<協力> 日本青年国際交流機構(IYEO)

<日時>
2023年9月23日(土)15:00~17:00
15:00-15:10 主催団体説明・ゲストスピーカー紹介
15:10-16:10 イスラーム文明についての講義
16:10-16:40 意見交換と質疑応答
16:40-16:50 【日本中近東アフリカ婦人会チャリティバザー】※のご案内
16:50-17:00 まとめ・写真撮影・終了
※オンラインセミナーお申込みの方に、「日本中近東アフリカ婦人会チャリティバザー(2023年10月30日東京)」についてのご案内を後日配信します。このチャリティバザーに合わせてゲストスピーカーのハムダなおこさんが来日し、「日本イスラーム文明科学博物館」(仮称)の設立に向けて、博物館の重要性を発信するブースを出展しています。セミナーとあわせてぜひお申込みください。

<ゲストスピーカー>

ハムダ なおこ (オンラインでUAEアラブ首長国連邦から参加します。)
日本UAE文化センター代表、作家、翻訳家、エッセイスト
学生時代は米国・メキシコに留学し、英国の科学調査探検隊オペレーションローリーに参加など、さまざまな国際交流団体に所属して活動する。
1987年 第14回「東南アジア青年の船」事業に日本参加青年として参加
1989年 早稲田大学文学部文芸科卒(卒業論文首席)
1990年 第2回「世界青年の船」事業に通訳として参加。そのときに出会ったUAE参加青年と結婚してUAEに移住。5人の子どもを育てる。
2008年~ 日本UAE文化センターを創設し、地域社会に日本文化を、日本にアラブ文化を広める活動を始める。
2011年~ 東日本大震災を機に宗教法人日本ムスリム協会と協働して慈善活動を続けている。

※主な訳書・著書に、『シャヒード、100の命―パレスチナで生きて死ぬこと』(2003年翻訳)、『アラブからこんにちは』(2013年)、『アラブからのメッセージ―私がUAEから届けた「3・11」への支援』(2015年、第3回潮アジア太平洋ノンフィクション賞を受賞)、『ようこそアラブへ』(2016年)、『アラブに自殺、イジメ、老後不安はない』(2021年)、『アラブからこんにちは2――異国に幸福をさがす――』(2023年出版予定)

<モデレーター>
齊藤 愛子
内閣府主催の青年国際交流事業に、2004年「東南アジア青年の船」事業日本参加青年として参加。その後、2009年、2017年、2019年に、同事業管理部員として乗船。
第1回「イスラームを知ろう!」からの企画・運営を行う。多様性の理解が人のこころを平和にすると信じており、「イスラームを知ろう!」を多くの人に体感してほしいと奔走中。

<参加費> 1,500円

<募集人数・申込締切・会場>
オンライン参加: 100名
2023年9月23日(土)13:00締め切り
Zoom Meetingを使用(お手持ちのPC、タブレットやスマートフォンでご参加になれます。参加前にZoomのアプリをインストールしてご準備ください。事前に、お使いのZoomのアプリを最新版にしておくことをお勧めします。)

<申込方法>
こちらの外部サイト(Peatix)をクリックして、チケットをお申込みください。
https://iseminar202309.peatix.com/

<参加にあたって>
※ 本セミナーは多様な価値観を学ぶためのもので、特定の宗教を推奨するものではありません。
※ オンライン参加で使用するZoomのURLは、お申込み後の画面から確認いただけます。
※ 当センターは、青少年の国際交流事業の企画運営等をしております。多様な価値観を受け入れ相互理解を促進するための一助として、イスラームを知る機会を設けました。(当センターの活動については、こちらをクリックしてウェブサイトをご参照ください。
※ こちらをクリックして、(一財)青少年国際交流推進センターが提供するオンライン事業参加にあたっての注意事項をご確認ください。

※ 過去のセミナーの開催報告は以下リンクからご覧ください。
第1回:イスラーム教を学ぼう!<入門編>(2020年11月1日開催)
第2回:イスラームを知ろう!~日本人ムスリムの生活をのぞいてみよう~(2020年12月20日開催)
第3回:イスラームを知ろう!「ハラールフードってなに? 〜専門家に聞くムスリムの食事とおもてなし〜」(2021年3月28日開催)
第4回:イスラームを知ろう!~ハラールフード料理教室(カプサ)~【オンライン】(2021年9月26日開催)
第5回:イスラームを知ろう!~ハラールフード料理教室(マクルーバ)~【オンライン&現地(東京都)】(2021年11月23日開催)
第6回:イスラームを知ろう!~日本人ムスリマが見つけた、心豊かな中東イスラーム社会の暮らし方~(2022年1月30日開催)
◆第7回:イスラームを知ろう!~ハラールフード料理教室(シシバラク、バクラワ)~【オンライン】(2022年2月23日開催)
第8回:イスラームを知ろう!~断食は“入り口”なだけ。人生をリセットする「ラマダーン」~【オンライン参加&現地参加(東京都)】(2022年4月10日開催)
第9回:イスラームを知ろう! ~となりのムスリム:地域と生きるマスジド大塚「モスク見学/フードドライブ体験」~【現地参加(東京都)】(2022年7月23日開催)
第10回:イスラームを知ろう!~服装からみる中東・湾岸地域の女性~【オンライン】(2022年9月11日開催)
第11回:イスラームを知ろう!~トルコ料理教室(チーキョフテ)~【現地参加(東京都)】(2023年6月25日開催)
第12回:イスラームを知ろう!~日本人ヤングムスリムのストーリー:マスジド大塚とともに「モスク/炊き出し見学」~【現地参加(東京都)】(2023年7月22日開催)

_______________________________
問合せ先:一般財団法人青少年国際交流推進センター
TEL  03-3249-0767
Email  i.seminar@centerye.org

関連記事一覧

  1. index2022ロゴ
PAGE TOP