最新情報

【募集終了】外国青年とのディスカッション(函館市)ローカルユース(9月20日締切)

2016hakodate

本事業では内閣府の国際青年育成交流事業※(外国青年招へい)のプログラムの一環として、ラオス人民民主共和国、バーレーン王国から招へいした外国青年と国際的な問題に関心の深い日本青年が視察やディスカッションを行います。

外国青年との率直な意見交換を通じて、それぞれの分野について知識を深めるとともに、異文化への理解を深め国際的な対応力(コミュニケーション力や発表の方法など)を身に付ける合宿プログラムです。

【日程】平成28年10月1日(土)~10月3日(月)※9月30日(金)より前泊にて研修有
【集合会場】JR函館駅前
【宿泊】ホテルネッツ函館(市電「五稜郭公園前」駅から徒歩1分
住所:北海道函館市本町26番17号 電話:0138-30-2111
【参加費】無料・交通費支給
【主催】内閣府・一般財団法人 青少年国際交流推進センター
【申込先】一般財団法人 青少年国際交流推進センター(担当:福井 潤)

【応募資格】

  • 全日程参加可能なこと
  • 北海道または近隣県に在住の日本人(18歳から概ね30歳まで)
  • 日常会話程度の英語ができる方であれば大丈夫です。

※国際青年育成交流事業(青年海外派遣)に派遣青年として参加したことのある方は応募できません。

【応募方法】

以下から参加申込書をダウンロードし、メールに添付してお申込ください。

メールの件名は「ディスカッションプログラムローカルユース申込」としてください。
メールの本文に必ず申込者のお名前を記入してお送りください。
※申し込まれた方には必ず受理した旨、返信をします。2日経っても返信がない場合はお問い合わせください。(休日を除く)

【応募に関する注意事項】

  •  参加希望の方は、申込用紙に必要事項を記入して、E-mail でお申し込みください。申込用紙には必ず写真を添付してください。
  •  書類選考の上、9 月 21 日(水)に E-mail にて通知します。
  • 共通言語は英語です。(ディスカッシヨンプログラム中、通訳は入りません)
<お申込み・お問合せ先>
一般財団法人青少年国際交流推進センター
ディスカッションプログラムローカルユース募集担当:福井 潤
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-35-14東京海苔会館6階
電話:03-3249-0767
共通E-mail: jun.fukui@iyeo.or.jp

 

平成28年度 「国際青年育成交流」事業(外国青年招へい)の概要(参考)※

1 沿  革

平成5年の皇太子殿下の御成婚を記念して平成6年度から始められたものです。(昭和34年度に、当時皇太子殿下であられた天皇陛下の御成婚記念事業として開始された青年海外派遣事業と昭和37年度に開始された外国青年招へい事業を継承・発展させたものです。)

2 目  的

日本及び諸外国の青年の交流を通じ相互の友好と理解を促進し、併せて日本の青年の国際的視野を広げ、国際協力の精神のかん養と国際協力における実践力を向上させ、もって国際化の進展する社会の各分野で指導性を発揮できる青年を育成するとともに、青少年健全育成活動に参加青年が寄与することです。

3 事業の概要

外国青年招へい

      • 対象国……6か国(ドミニカ共和国、ラオス人民民主共和国、リトアニア共和国、オーストリア共和国、バーレーン王国、パプアニューギニア独立国)
      • 対象人員……外国青年51名(各団の団長を含む)

<内閣府ウェブサイト>

http://www8.cao.go.jp/youth/kouryu/data/ikusei.html

 

関連記事一覧

  1. H29つどい一般参加青年募集!
PAGE TOP