NEWS

【募集終了】運営委員(モデレーター・報告会担当者)募集:令和3年度国際社会青年育成事業(オンライン交流)

(一財)青少年国際交流推進センターでは、令和3年度国際社会青年育成事業(オンライン交流)の実施にあたり、グループディスカッションの円滑化を支援いただける方(モデレーター)及び報告会担当者を募集いたします。

令和3年度国際社会青年育成事業では、世界共通の社会課題解決に貢献する日本青年の育成を目指し、世界的な社会課題をテーマに設定、それぞれのテーマに関する特徴的な取組を実施している2地域4か国の青年と日本の青年(そのテーマに①従事している青年もしくは②関心のある青年)との議論を通じてマルチ・ケース・スタディを行います。

①従事している青年(該分野の社会活動の経験が原則3年以上ある18歳以上40歳以下の者)
②関心を有する青年(18歳以上30歳以下の者)

地域ごとに設定されているテーマと交流対象国は以下のとおりです。
・中南米地域「災害対策」:メキシコ合衆国、ドミニカ共和国
・欧州地域 「IT」   :ドイツ連邦共和国、エストニア共和国

公式プログラム日程は次のとおりです。
<事前研修>:令和3年12月11日(土)、18日(土)の全2日間(※両日ともに14:00~18:00の4時間)
<交流プログラム当日>:
・中南米地域:令和4年1月15日(土)、1月16日(日)、1月29日(土)全3日間(※全日程とも9:00~12:00の3時間)
・欧州地域:令和4年1月22日(土)、1月23日(日)、2月5日(土)全3日間(※全日程とも17:00~20:00の3時間)
<事後研修>: 令和4年2月13日(日)(※14:00~18:00の4時間)
<事業報告会>:令和4年3月5日(土)(※14:00~17:00の3時間)

◆運営委員(モデレーター)について

【主な役割】
・ディスカッションプログラムを総括するファシリテーターのサポート(参加青年のフォロー等)
・ディスカッション時の小グループでのファシリテーション

【条件】
・TOEIC スコア860 以上または英検準1級相当以上の英語能力を有すること
・ディスカッションを円滑に進められるファシリテーション能力を有すること
・青少年育成や国際交流等のイベント運営の実績があること
・上記公式日程に、原則としてすべて参加できること(難しい場合は応相談)
・上記公式日程の他に、8回程度の運営委員ミーティングに参加できること(日程は応相談)

【募集人数】
・中南米地域担当:4名
・欧州地域担当 :4名

◆運営委員(報告会担当者)について

【主な役割】
・スタッフおよびファシリテーターのサポート(議事録作成や録画補助等のサポートも含みます)
・報告会運営(SNSやポスター等での広報、報告会準備における青年への指示やアドバイス等を想定しています)

【条件】
・語学力の条件はなし
・広報やポスター作成が得意であることが望ましい
・青少年育成や国際交流等のイベント運営の実績があること
・上記公式日程に、原則としてすべて参加できること(難しい場合は応相談)
・上記公式日程の他に、8回程度の運営委員ミーティングに参加できること(日程は応相談)

【募集人数】
・中南米地域担当:1名
・欧州地域担当 :1名

参加ツール

・Zoom使用予定
・運営委員ミーティングもオンラインで行い、SNS等を使用してコミュニケーションを図る予定です。

◆謝礼金

薄謝ですがご用意しています。
申込いただいた方へ個別にご案内します。

◆ 申込方法・〆切

・10月8日(金)午前10時までに以下のフォームからお申し込みください。
 https://forms.gle/opXjgPDncUg3Dgkc8
・申込者多数の場合、選考がございます。選考結果については、10月15日(金)までにメールにてご連絡します。

◆問い合わせ先

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一般財団法人青少年国際交流推進センター
E-mail: index@v001-dsds.site
Tel:03-3249-0767 Fax:03-3639-2436
担当:濱田・大久保
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事一覧

  1. R4INDEX実行委員・通訳アイキャッチ
PAGE TOP