NEWS

【終了】1/23(土) 関東ブロック大会(神奈川県)オンライン開催

【1/23(土) オンライン開催 関東ブロック大会】

カナコネ⁺DIVERSIFY ~CONNECT from KANAGAWA~ 2020年度関東ブロック  

テーマ:Colors of the Dots 国・世代・所属を越え、高い水準で人が交わり生まれる多様なカタチ

コミュニティの活性化×地方創生
デジタル化×組織運営
国際交流×キャリア×教育

外国青年受け入れプログラムの実施を再開し「面白いんじゃない!?」と呼び声の高い、神奈川県IYEO

既参加青年、今年度の事業応募者、過去にかかわりを持ったローカルユース、ホストファミリーなど、多様な人々を新たに巻き込んで新しいコミュニティを作り出す ”仕掛け”
組織運営を支えるIT基盤の強化
インクルーシブかつイノベーティブな新たな ”コミュニティの輪” を創出することによる ”地方の活性化”
おもわず「いいじゃん!!」と言いたくなるような神奈川県IYEOの活動の エッセンス を深堀りします!

**プログラム詳細**
■12:30 関東ブロック大会開始!
・基調ワークショップ
  講演者:小曽根龍一 (理学療法士)
      2018年度地域コアリーダープログラム障害者分野フィンランド派遣団出身
      経産省イノベーター育成プログラム「始動」5期代表プレゼンター

テーマ:”Colors of the Dots”
      時代が移り変わる中、私たちはどのようにしてIYEOという場で
      価値を生み出していくのか?
      多様な個性が多様なカタチを生み出す交わりのデザインと可能性を
      神奈川の取組みを元に紹介し、皆さんにもその思考過程をワークで体験して頂きます。   ・2019年度実績関連の発表
 ①YMCAスピーチコンテスト、日本文化紹介
 ②事業受入におけるデジタル活用
  今後各事業の受入を検討する県等に有益なパッケージをご紹介します!
  1設計思想や仕掛け
  2デジタル活用を通じた成功事例の共有
  3コミュニティ化

■14:30頃
 「日本のお笑い世界に挑戦する」
  よしもと興業所属のプロの芸人さんによるネタ見せ
  多国籍・多言語をテーマにした国際理解ワークショップをご提供します!
  実際に大学の講義でも使われている「漫才で覚える日本語」。   語学学習に革命が起きるかも…!

  


■15:30頃【同時間に実施されます。1つだけご選択下さい】  ブレークアウトルームに分かれた分科会

Room.1国際交流「Global Assembly by E-Jan Kanagawa」(英語レベル★☆☆☆☆)
  海外に行けない今こそ世界と繋がろう!
  実際に内閣府青年国際交流事業に参加した外国青年が登場するかも!?

Room.2キャリア「自分の人生を知る・見つめる・考える~ゲストスピーカーと拓く『わたし』の可能性~」(日本語)   多様な働き方、キャリアの選択肢に触れていただく場を企画しています!   社会の正解、気づかないうちに縛られているかもしれない、
  自分を取り囲む『あるべき』を少しでも崩せるようなそんな場になると嬉しいです    Room.3教育「Global Leadership Training Program」(英語レベル★★★☆☆)
  グローバルな人材育成をキーワードに、プログラム作りのプロフェッショナルが
  取組みの紹介やワークショップを行います。
  世界で活躍できる人材の育成に興味がある方は、ぜひお入りください!

【申込サイト】 https://iyeokanagawa-colors.peatix.com/?lang=ja   【参加費】
社会人:1000円
学生 :無料!
※2017年度以降に内閣府青年国際交流事業に参加した方で、IYEOに入会金/事後活動研修費を納めた方は、ブロック大会及び全国大会の参加費がそれぞれ1回ずつ無料となります。

【お申込み〆切】
1月23日(土)午前10時!

【主催】
内閣府、日本青年国際交流機構、一般財団法人青少年国際交流推進センター、神奈川県青年国際交流機構

【詳細】
チラシ はこちら!

関連記事一覧

PAGE TOP