最新情報

【開催終了】令和3年度国際社会青年育成事業(INDEX)オンライン事業報告会(3月5日開催)「Connect to the world! ~世界とつながるグローバル人材~」

【開催直前までお申し込みいただけます】
令和3年度国際社会青年育成事業のオンライン事業報告会を、以下の通り開催いたします。
ご関心のある方はぜひご参加ください。

オンライン事業報告会のSNSもぜひご覧ください!
https://www.instagram.com/index_praccount/
https://www.facebook.com/caoairreport

オンライン事業報告会全体概要

【日時】
 令和4年3月5日(土) 14:00~17:10

【実施方式】
 オンライン(Zoom配信)

【参加費】
 無料(事前登録が必要です)

【主な対象者】
・内閣府青年国際交流事業(今年度及び次年度以降を含む)に関心のある方・応募を考えている方(※令和4年度の事業内容は現在調整中)
・事業参加青年の御家族、御友人、御同僚、御上司
・教育機関や企業等でグローバル人材育成に携わっている方、またご興味のある方

【主催】
 内閣府

【申込方法】
 以下のオンラインフォームからお申込みください。
 https://forms.gle/YbcRfmAggVc1Ezwn9

【申込締切】開催直前までお申し込みいただけます
 お申込みは開始直前まで可能です。
 当日のZoomURLはお申込み完了後、メッセージに表示されます。
 別途メールでのご案内はありませんのでご了承ください。

※令和4年3月3日(木)24時までにお申込みをされた方には、3月4日午前11時ころに当日のZoomリンクをメールにてお送りいたしました。



【プログラム(予定)】

14:00- 第一部オープニング
14:05- 令和3年度国際社会青年育成事業紹介
14:10- 成果発表(中南米地域・欧州地域)
 ▷今年度の事業概要や外国青年との交流について日本参加青年が発表します。
14:50- 報告会参加者との交流と質疑応答(ブレークアウトセッション)
 ▷小グループに分かれ、成果発表等への質問に参加青年がお答えします。カメラオフで聞くことのみも可能です。ぜひお気軽にご参加ください。
15:20- 休憩
15:30- 第二部オープニング
15:35- ゲストスピーチ「国際交流を通じたグローバル人材育成」
  ▷innovate with代表 川端元維氏をゲストスピーカーに迎え、本事業の先輩として・本事業での経験(発見・成長)や現在も役立っていること・大手企業での勤務経験から起業に至るまで・本事業をきっかけに青年に挑戦してほしいこと等をお話しいただきます。
16:05- パネルディスカッション
 ▷国際社会青年育成事業に参加した青年4名に上記川端氏を加え、なぜ事業に参加しようと思ったのか、事業に参加してどのように成長できたのか等を話しながら、「グローバル人材とは?」「国際交流の意義とは?」等を討議します。
16:45- 内閣府青年国際交流事業概要説明
 ▷内閣府職員が内閣府青年国際交流事業の全体概要や来年度募集について説明します。
17:05- クロージング

※各プログラムの開始・終了時間は多少前後する場合があります

ゲストスピーカー紹介


川端元維(かわばた もとい)氏
innovate with代表
平成19年度 INDEXドミニカ共和国派遣日本参加青年
「人・組織・社会の持続可能な未来づくり」をテーマに異なる国・文化・組織やセクターをつなぎ、新しい価値や変化を生む協働型の事業やプロジェクトを各地で展開。

 ソーシャル・イノベーションを生み出す触媒として、海外の投資家/篤志家と日本の社会起業家をつなぐプロジェクトに尽力しており、ある案件ではグローバル資金調達額を2年で4倍に成長させた。スタートアップやNPOと大企業のコラボレーション創出事業や起業家支援プログラム等の開発・運営を通して、70社以上の創業支援、20社以上の事業開発支援、4,000名以上の個人に挑戦と学びの機会を届ける。大阪に暮らし、世界と働く1児の父。
 認定NPO法人ETIC. クリエイティブシティ事業部 /TOKYO STARTUP GATEWAYコーディネーター、Kyoto Startup Summer School guest lecturer、一般社団法人アショカジャパン ユースベンチャープログラム審査員、北海道・札幌の若者創業支援事業 moctecoメンター、KOBE STARTUP HUBメンター。F.I.A. Adventure School Canada/Toronto修了、Europe Youth Foundation助成 国際市民育成ファシリテーター養成事業Longterm Training Course修了。


お申込みはこちらから


国際社会青年育成事業について

 国際社会青年育成事業は、昭和 34 年及び平成5年の当時の皇太子殿下御成婚記念事業を、平成 31年/令和元年のお代替わりを契機に発展させた事業です。   
 昭和 34 年に「青年海外派遣事業」として開始し、昭和37 年開始の外国青年招へい事業と合わせて平成6年から「国際青年育成交流事業」として実施しています。
 日本と諸外国の青年の議論を通じて理解を深めるとともに、青年相互の友好と理解促進し、国内各地域の青年の国際的視野を広げ、国際協調の精神のかん養と国際協力の実践力を向上させることにより、国際社会で指導性を発揮できる青年を育成するとともに、青年による青少年健全育成活動等への寄与を目的としています。

令和3年度オンライン交流事業について

 今年度は、新型コロナウィルスの世界的な感染拡大により、参加青年の安全を確実に確保することは困難と判断せざるを得ないことから、従来通りではなく、オンライン上での青年同士の国際交流を実施しました。
 国際社会青年育成事業では、現代の複雑化したグローバル社会に沿った国際的視野を持つ青年を育成することを目的として、オンライン形式により、4か国の外国人青年と日本青年が同一の社会課題をテーマにディスカッション及びマルチ・ケース・スタディを行いました。

中南米地域の参加者の様子(記念撮影)
欧州地域の参加者の様子(記念撮影)

お申込みはこちらから

<参加に当たって>
※ こちらをクリックして、(一財)青少年国際交流推進センターが提供するオンライン事業参加にあたっての注意事項をご確認ください。

<お問合せ先>
一般財団法人青少年国際交流推進センター
令和3年度国際社会青年育成事業担当
E-mail:index@centerye.org

関連記事一覧

  1. R4INDEX実行委員・通訳アイキャッチ
PAGE TOP